【日本では行列】世界一安いミシュランは香港にあった【添好運】

ご飯屋さんを決めるとき、何を見て決めますか?

最近は大半のお店が載っている「食べログ」を使っている人が多いですね。

評価が高いお店は確かにおいしいことが多いです。

ミシュラン評価店となると、

「高級なお店しかないんじゃない?」と敬遠してしまいますが、

香港に本店を置く、世界一安く食べられるミシュラン一つ星のお店

「添好運(ティム・ホー・ワン)」へ行ってきました。

1.アクセス

香港国際空港はじめ、たくさん支店がありますので、

google mapで検索して頂いて、一番近くのお店に行ってみてください。

ミシュランに認められたのは本店なので、

本店がやっぱり混んでるみたいですが、味は基本的に同じです。

2.おすすめメニュー

①チャーシュー入りメロンパン(酥皮焗叉燒包 /Baked BBQ Pork Buns)

日本人にも食べやすい味ですので、是非注文してみてください。

3つセットなので、割とお腹にきますので、小食の方はお気をつけください。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

②焼き大根餅(香煎臘味蘿蔔糕/Pan Fried Turnip Cake)

表面はしっかり香ばしく焼かれていて、

中はもっちりと、癖になる触感です。ただお腹にきます。。。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

③蒸しカステラ(香滑馬拉糕/Steamed Egg Cake)

割としっとりとしたカステラで、イメージは蒸しパンに近いですね。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

④牛肉の腸粉(免治牛肉腸/Steamed Rice Roll with Minced Beef)

腸粉というメニューは、他のお店でもよく見かけますが、

字のイメージからあまり食欲が湧きませんでしたが、せっかくなので注文。

食感はイメージ通りもっちりしていました。好きな方は好きだと思います。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

以上が、添好運の四天王と言われるメニューですが、

個人的に気にいったメニューもあったので載せておきます。

⑤ちまき(古法糯米雞/Sticky Rice in Lotus Leaf)

鶏肉と豚肉が濃いめの味付けで入っていて、

もち米と相性がよくて、美味しかったです。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

⑥野菜の蒸し餃子(荷芹素菜餃/Steamed Vegetable Dumplings)

他の蒸し餃子もすごくおいしかったんですが、その中でも、

野菜の蒸し餃子はあっさり食べられて、お気に入りです。

参照元:添好運 公式ホームページ(http://timhowan.jp/menu/)

まとめ

全体的にお腹にくるものが多いので、しっかりお腹を空かせて

美味しいミシュランを堪能してください。

写真付きメニューをもらえるという声もありますが、

中国表記の注文票しかもらえなかった経験からまとめました。

お役に立てると幸いです。

chisato

chisato

『行きたいときに、行きたいところへ』をモットーに生きている20代会社員です。素敵な女性になって、キラキラした人生を歩めるよう日々精進しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする